英語

スタッフのつぶやき

気になった英語問題8 every time (2016 慶應義塾)

慶應義塾高校の入試といえば、問題形式にあまり変わりがないことが特徴的ですが、今回はその定番の問題群から、文法の正誤判定問題をとりあげます。以下の下線部A~Dの中から文法的・語法的に間違っているものを1つ選び、選んだ箇所を正しく直すというもの...
英語この一題

気になった英語問題7 different than (2019 西大和学園)

当塾は公立高校受験者が多いこともあって、なかなか授業では私立高校の入試を扱う機会がないのですが、今回は関西を代表する西大和学園の入試問題の問3の長文(仙台・東京・東海・高松会場)を取り上げます。沖縄県で右側通行から左側通行に変更された「73...
英語この一題

気になった英語問題6 number (2019 日比谷)

今回も中学生にはあまり馴染みがなさそうなところを紹介します(スポーツ雑誌のそれとはまったく関係ありません)。日比谷自校作成問題の大問3の長文より抜粋。  According to the Immigration Bureau of Jap...
英語この一題

気になった英語問題5 visit to ~(2018 東京)

たまにされる質問に関連した話。東京都の大問4の長文から抜粋します。  I hoped Lucy would enjoy the visit to the shop. 中学英語では、動詞 visit は後ろに場所や人などの目的語を置く他動...
英語この一題

気になった英語問題4 否定語の後のorなどの等位接続(2016 横浜翠嵐など)

かつての横浜翠嵐高校の自己表現検査(いわゆる特色検査)の選択肢に、次のような表現があります。  So he could not decide to stay there or go out. 否定語+A or Bで「AもBも…でない」と...
英語この一題

気になった英語問題3 頻度をあらわす副詞の移動(2019 埼玉)

埼玉県の学校選択問題の3の長文に、以下のような表現があります。  If water temperatures in summer stay 1℃ higher than they usually are, corals start to ...
英語この一題

気になった英語問題2 a lotによる比較級の強調(2019 都立青山)

大意はとれると思うものの、細かく見ていくときになるものを今回は挙げてみます。 昨年度の都立青山の3の長文のなかの   A lot more people became sure that the earth is really li...
英語この一題

気になった英語問題1 接触節+分詞の形容詞用法(2019 大阪C)

仕事柄、さまざまな問題に目を通す機会がありますので、適度に紹介できればと思います。 昨年度の問題では、公立だと大阪府C問題の The  (              ) was very cheerful.  ...